« 中国広州一番高いナンバープレートの番号は42万元で落札 | メイン | 中国個人用小切手は全国流通可能になった »

7月1日から中国輸出税金返還政策調整

中国は貿易の過剰成長を抑えるため、7月1日から輸出する場合の増値税返還対象商品を調整することになりました。

今回の調整は高エネルギー消費、高汚染、高資源消費商品を抑制、輸出商品構造調整をメインです。

2831項目の商品が関係し、現在税関税則総商品数の37%を占めます。

533項目の高エネルギー消費、高汚染、高資源消費商品の輸出税金返還を取り消しました。主に絶滅の恐れが動植物、塩、鉱産物、肥料、染料などの化学製品、金属炭化物質及び活性炭製品、皮革、木製品の一部分など。

貿易摩擦起こりやすい2268項目の商品の税金返還率を下げました。主に服装、靴、帽子、玩具、バッグ、紙製品、動植物油、プラスチック及びゴム製品、石材の一部分、陶器品、一部分の鋼鉄製品、家具など。

10項目の商品を税金返還から輸出免税にしました。主に落花生油、油絵、装飾板、切手など

About

2007年06月19日 23:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「中国広州一番高いナンバープレートの番号は42万元で落札」です。

次の投稿は「中国個人用小切手は全国流通可能になった」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.33
あわせて読みたい
google reader
はてなRSSに追加

お気に入りに登録
Googleブックマークに登録
このページをdel.icio.usに登録
このサイトを登録 by BlogPeople



フッター 注文方法 お問い合わせ カートの中身