« 12 2006 | メイン | 4 2007 »

3 2007 アーカイブ

2007年03月24日

中国の結核患者数量は世界第二位

中国科技日報によると、中国の結核患者数量は世界第二位になりました。80%は農村にいます。75%は中青年、毎年13万人が死亡しています。

治療を受けてない患者さんは一年間で15~20名健康の人に伝染するそうです。40~50%の人たちは結核菌を感染したことがあります。感染後体内に長期存在し、約1/10の人はストレス、疲れ、不規則な生活により、抵抗力が低下時発病するそうです。

疲れやすい、食欲が少ない、熱、咳、胸が痛い、呼吸困難などの症状は結核病の症状です。このような症状が出るとき、すぐお医者さんに行ってください。

About 3 2007

3 2007にブログ「中国人が語る中国事情」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは12 2006です。

次のアーカイブは4 2007です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.33
あわせて読みたい
google reader
はてなRSSに追加

お気に入りに登録
Googleブックマークに登録
このページをdel.icio.usに登録
このサイトを登録 by BlogPeople



フッター 注文方法 お問い合わせ カートの中身