« ハルピン氷祭り準備開始 | メイン | ハルピンの氷祭り始まりました »

元西安建設銀行支店長ら4億元の汚職で死刑執行

元中国建設銀行西安市分行北大街支店長周利民と女性の経理劉怡氷、5年間合計4億元の汚職事件で12月14日、西安中級法院の注射死刑車の中で、死刑執行されました。

二人は1996年から偽引き出し伝票などの手段で合計4.84億元を吸収し、その中の2.07元を自分のポケットに入れました。今でも1.3億元は回収できない状態。

周利民は2000年10月偽香港の身分証を持ち、「黄志偉」の仮名で香港に逃げ、2001年7月香港で逮捕されました。

劉怡氷も海外に逃げ、2001年8月インドネシアで逮捕されました。

About

2006年12月15日 11:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ハルピン氷祭り準備開始」です。

次の投稿は「ハルピンの氷祭り始まりました」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.33
あわせて読みたい
google reader
はてなRSSに追加

お気に入りに登録
Googleブックマークに登録
このページをdel.icio.usに登録
このサイトを登録 by BlogPeople



フッター 注文方法 お問い合わせ カートの中身